試飲コーナー スペインワイン発見!

Viva!スペインワイン

CAVA / CORPINNAT (4)

D.O. カバ / コルピナットの泡ワイン
← Canarias (1) Cava / Corpinnat(3) →
gentlemant,ジェントレマン

Gentlemant
ジェントレマン

Clos Lentiscus
クロス・レンティスクス
Catalunya
カタルーニャ

4,200円
《関連商品取扱会社》
・BMO株式会社
WebShopスペインワイン、発見!

世界no.1レストランや3つ星レストランでオンリストされているクロス・レンティスクス。泡のエキスパートである醸造家マネル・アヴィニョ氏が自信を持って発表した「ペットナット」のスパークリングは、ひと口含むと、ビビッときて、かつて飲んだことのない感動が押し寄せます。外見とは全く違う洗練された味わいにビックリ。身体に溶け込むような感じで、理屈を超えてウマイです。果実に厚みがあり、酸もしっかり。グレープフルーツのような苦味も心地よい!
この泡はマルバシア・デ・シッチェスというブドウ品種から作られています。一次発酵を行った後、瓶詰めし、酵母と糖を加え二次発酵をさせる「シャンパーニュ」製法と違い、「ペットナット」は一次発酵中のワインを瓶詰めして発酵させる、微発泡の自然派スパークリングワインです。

Brut de Brut,ブルット デ ブルット

Brut de Brut
ブルット デ ブルット

(corpinnat)
Recaredo
レカレド
Penedes
D.O.ペネデス

7,000円
《関連商品取扱会社》
・株式会社グッドリブ
WebShopスペインワイン、発見!WebShopスペインワイン、発見!

1924年創業の「レカレド社」は、世界でも類のない究極のスパークリング(現在はカバを脱退し、新しい団体コルピナットを設立)造りに徹する名門ボデガです。現当主は3代目に当たり、「ワインはブドウ畑から」というコンセプトが徹底されています。2006年、自社畑の有機栽培認証を取得、2009年にはビオディナミ認証を取得。農薬や殺虫剤は一切使わず、生態系を活かしながらブドウ作りを実践しています。収穫はすべて手摘み、動瓶も手作業、首元を凍らせずに行う澱抜きも手作業など、気の遠くなるような作業過程を経て、レカレドのスパークリングは誕生します。
このレカレド ブルット デ ブルットは、希少な「単一ぶどう畑」認証を受けた「フィンカ・セラル・デル・ベル」を表示できる畑から収穫された最良品質のブドウ(チャレッロ種とマカベオ種)を使用。熟成は何と103カ月。甘味一切無添加の辛口でトースト、カカオの風味がフッときて、喉ごしはフレッシュ。小麦、ドライフルーツ、蜂蜜の香り。複雑な味わいが広がります。 2008年ビンテージからは、畑名の「セラル・デル・ベル」に名称を変更します。ペニンガイド 93 点(2006 VT)、ワインアドヴォケイト 93+ 点(2006 VT)

Particular,パルティクラル

Reserva Particular de Recaredo
レセルバ パルティクラル デ レカレド

(corpinnat)
Recaredo
レカレド
Penedes
D.O.ペネデス

13,000円
《関連商品取扱会社》
・株式会社グッドリブ
WebShopスペインワイン、発見!WebShopスペインワイン、発見!

上記と同じ「レカレド社」のコルピナットです。 このパルティクラルは、他のキュベとは違うサン・サドゥルニ・ダノイア北部にあるカン・ロメウの単⼀区画から収穫されたブドウを使用しています。北にアノイア川、南にビッリェス川を囲む標⾼170〜190mに畑は位置し、土壌は、砂、シルト、粘⼟が混ざっていて、粘⼟の割合が⾼めです。
熟成は約118カ月。華やかな香りにブリオッシュ、ドライフルーツのアロマが感じられ、味わいに厚みがあります。香り立つ馥郁たる味わいは、他のカバを寄せ付けない風格を宿しています。生産本数 12,220本。
ペニンガイド 96 点(2004 VT)、ワインアドヴォケイト 95 点(2004 VT)獲得

Turó D'en Mota,トゥロ・ダン・モタ

Turó D'en Mota
トゥロ・ダン・モタ

(corpinnat)
Recaredo
レカレド
Penedes
D.O.ペネデス

20,000円
《関連商品取扱会社》
・株式会社グッドリブ
WebShopスペインワイン、発見!WebShopスペインワイン、発見!

レカレド社に4種類あるスパークリングの中でも、入手が難しい最高峰のワインです。 北向きの畑は石灰を多く含む粘土質で、1940年植樹のチャレッロの単⼀区画。レカレド社が理想の区画と自負する「トゥロ・デン・モタ(モタの丘)」は、スペイン古来の土着品種であるチャレッロ(Xarel-lo)を植栽しています。長期熟成に耐える酸味を有するチャレッロは、ワインにしっかりした骨格を与えています。ドザージュ(補糖)一切なしの辛口。
グラスに注ぐとキメ細かな泡が輝き、青リンゴ、ナシなどの果実やハーブが香ります。一口含むと、柑橘系の酸味と甘味、ミネラルが一体となって、凝縮度の高い味わいが広がります。最初は華やかさ、時間の経過とともに風味の変化も楽しめます。ハチミツ、ナッツ、カラメル、ハーブのアロマ。エレガントであり、果実味があり、ミネラルも感じられる、自然のバランスが保たれた味わいが魅力です。生ハムやチーズはもとより、天ぷらやお刺身など和食と合わせても良さそうです。2005ビンテージは瓶内熟成120ヶ月。この年収穫したブドウから3984本のみ限定生産。ギフトにも最適な木箱入りです。
ペニンガイド : 97点(2005 VT)、ワインアドヴォケイト : 95+点(2005 VT)

Sabate i Coca,サバテ イ コカ

Cava Reserva Familliar
Sabate i Coca Brut Nature
カバ レセルバ ファミリア
サバテ イ コカ ブルット ナチュレ

(corpinnat)
Castellroig
カステルロッチ
Penedes
D.O.ペネデス

8,000円
《関連商品取扱会社》
・株式会社稲葉
WebShopスペインワイン、発見!

カバの生産者はペネデスを中心に200社近くありますが、自社畑のブドウを使っているのは30社ほどに過ぎません。その一社が、サバテ家が造るカバ。使うブドウはすべて自社畑で収穫した地ブドウ。グリーンハーベスト(未熟なブドウの間引き)、葉や草取り作業、収穫などはすべて手作業。雑草は飼っている羊が食べ、その糞を肥料にしているほか、環境を守るため殺虫剤などの化学製品の使用を極力避けています。また月と自然のサイクルは互いに影響していると考え、選定、施肥、収穫、瓶詰作業なども月の満ち欠けに応じて行われています。
代々ブドウをワイン生産者に販売していたサバテ家3代目当主が、「この土地でしか造れないワインを造ろうと」と自社畑で収穫したブドウからワイン醸造を開始したのが1979年。テロワール(その地ならではの土壌)にこだわり、年々畑を広げ現在ある1.9haの畑すべてが有機栽培の認証を得ています。 醸造にはテロワールと区画で分けた64種類のタンクがあり、これらをパズルのピースのように組み合わせてブレンド。気の遠くなるような手間をかけて、美味しいカバを造り続けています。その積み重ねもあり、2016年にはカタルーニャソムリエ協会からベストワイナリーの表彰を受けています。
スペイン農林水産省は2017年、スパークリングワインCava(カバ)の上級格付けとして12カ所の「単一ぶどう畑」を承認しました。認証を受けた畑のブドウから造られるカバには、そのカテゴリーのステータスを示す「Cava de Paraje Calificado カバ デ パラヘ カリフィカード」と畑の名前をラベルに表示できます。また「Terroja テロハ」という名前をもつ2haの畑が単一ぶどう畑に認定されていて、「赤土の土地の城(カステル=城、ロッチ=赤土)」を意味する「カステルロッチ」がスタンダードレンジで、上位レンジは「サバテ イ コカ」名義でリリースしています。
このカバは樹齢の高いチャレロを手摘み収穫し、フレンチオーク樽で発酵させ、発酵後3〜4ヶ月寝かせた後、ボトルに移し瓶内二次発酵を行います。瓶詰め後、二次発酵から澱引きまでの期間は50ヶ月以上。非常にきめ細かい繊細な泡立ち。熟した果実やトースト香が鼻腔をくすぐり、その後ろからフェンネルやタイムを思わせるハーブの要素が混ざる複雑なアロマに特徴があります。シルクのようにしなやかで深みのある口当たり、しっかりとした骨格があり、素晴らしくバランスがとれた味わいが楽しめます。

Sabate i Coca,サバテ イ コカ

Cava Brut Nature Reserva Familiar
カバ ブルット ナトゥレ レセルバ ファミリア

(corpinnat)
Castellroig
カステルロッチ
Penedes
D.O.ペネデス

7,500円
《関連商品取扱会社》
・株式会社稲葉
WebShopスペインワイン、発見!

上記と同じ作りのカバで、こちらも古い樹齢の地葡萄チャレロを使っています。カステルロッチは、チャレロ単独でワイン造りを始めたパオイニアの生産者のひとつで、発酵の際、一部(30%)にオーク樽を使用します。瓶詰め後、二次発酵から澱引きまでの期間は24ヶ月以上。長期熟成による独特の個性が生まれます。アロマは独特で、成熟した複雑さと変化に富んだ熟成による香りがあります。わずかにトーストの感じられる、幅広くうまく構成された力強い風味です。
カステルロッチは、テロワールにとことんこだわっていて、醸造にはテロワールと区画で分けた64種類のタンクがあり、これをブレンドして、カバを造っています。手間はかかりますが、区画毎にワインを造ることはとても大切で、それらをパズルのピースのように組み合わせ仕上げていきます。これほどまでに分散したテロワールに合わせた造りをしている生産者は、ペネデスにはいません。

CAVARNICOLA BrutS,カバルニコラ ブルット

CAVARNICOLA Brut
カバルニコラ ブルット

Josep Masachs
ジョセフ・マサックス
CAVA
D.O.カバ

3,000円
《関連商品取扱会社》
・La Vin Nature
WebShopスペインワイン、発見!

1992年バルセロナ五輪の開会結団式で、各国VIPへのウェルカムドリンクとして唯一使用されたのが、このボデガのカバです。 うっすらと緑がかった麦わら色。しっかりと弾けるバブル、白い花やシトラスの香り、フレッシュで程よい酸、飲み応えのある骨格。重すぎず、軽すぎずよいバランスです。エチケットの絵柄も楽しいですね。

CLOS LENTISCUS,クロス・レンティスクス

Torello
トレジョ

(corpinnat)
Torello Viticultores
トレジョ・ビティクルトレス
Penedes
D.O.ペネデス

3,456円
《関連商品取扱会社》
・株式会社サス
WebShopスペインワイン、発見!

スペインで最高水準のカヴァ(いまはコルピナットを結成)の一つとして歴史あるトレジョの辛口。100%自社畑で育った3つのブドウ(マカベオ、チャレッロ、パレリャーダ)のみを使用した味わいは、豊醇そのもの。極辛口、アルコール度数は11.5%。
2017年に最高ランクのカヴァとして「パラヘ・カリフィカード Paraje Calificado」に認定されるなど、コンクール受賞歴も多く、2019年4月の「サロン・グルメ Salon Gourmet」では、最優秀スパ-クリング・ワインを受賞しています。2019年には原産地呼称CAVAから離脱し、高品質のスパークリングワインを生産する同業者と「コルピナット Corpinnat」を結成、今に至ります。

← Canarias (1) Cava / Corpinnat (3)→

スペインワイン(カバ)の産地 -歴史 - 種類 - 原産地呼称制度(DOC)